• 本

民事執行法のツボとコツがゼッタイにわかる本

最初からそう教えてくれればいいのに!

出版社名 秀和システム
出版年月 2016年8月
ISBNコード 978-4-7980-4735-5
4-7980-4735-X
税込価格 1,944円
頁数・縦 219P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

民事執行法ってどんな法律?直接強制、間接強制、代替執行ってなに?義務者が任意に履行しない場合どうすれば?強制執行ってどうするの?この説明ならわかりやすい!事例でわかる!民事執行という制度!

目次

第1章 民事執行の基本とは―総則(お金を貸したのに返してくれない!乗り込んで行ってお金を取ってきてもいいの?自力救済の禁止
民事執行法は何を規定しているの?民事執行の意味 ほか)
第2章 請求権を実現する―強制執行(請求権を実現するってどういうこと?強制執行〜金銭執行と非金銭執行
貸金訴訟で勝ったのに支払ってくれない!どうすれば?債務名義〜確定判決 ほか)
第3章 担保権を実行する―担保権の実行としての競売等(抵当権はつけたけど、お金を回収するには?抵当権の実行手続〜担保不動産競売と担保不動産収益執行
抵当権によって担保不動産競売をしたい!債務名義は必要?担保不動産競売の実行手続 ほか)
第4章 債務者の財産を明らかに―財産開示手続(債務者の財産を明らかにさせたい 財産開示手続)

著者紹介

石川 正樹 (イシカワ マサキ)  
ウイズダム法律事務所。弁護士・弁理士。埼玉県川越市に生まれる。早稲田大学(政治経済学部)卒業。パートナーの弁理士とともに特許、商標、意匠、著作権、不正競争防止法などの知的財産権のほか、交通事故、遺産分割、その他の民事事件を主に扱う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)