• 本

ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち

角川つばさ文庫 Bみ2−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年8月
ISBNコード 978-4-04-631636-3
4-04-631636-5
税込価格 756円
頁数・縦 309P 18cm

商品内容

要旨

本を読めない「体質」の五浦大輔は、母親に頼まれた古本を売るために、鎌倉の古本屋「ビブリア古書堂」を訪れる。なんとか出会えた店主は、古本屋のイメージとは合わないきれいな女の人だった。だけど、初対面の人とは口もきけない人見知りで…!?ただ、本の知識だけは並大抵ではなかった。大輔が持ち込んだ本にまつわる謎と秘密を、まるで見てきたかのように解き明かしていく。これは“古書と秘密”の物語―。小学上級から。

出版社・メーカーコメント

本を読めない「体質」の五浦大輔は、古本を売りに鎌倉の古本屋「ビブリア古書堂」を訪れる。店主は人見知りだがきれいな女の人で、持ち込まれた古書の謎と秘密を、まるで見てきたかのように解き明かしていく。

著者紹介

三上 延 (ミカミ エン)  
神奈川県横浜市生まれ。十歳で藤沢市に転居。市立中学から鎌倉市の県立高校へ進学。武蔵大学人文学部社会学科卒業後、藤沢市の中古レコード店、古書店でアルバイト勤務。2002年小説家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)