• 本

二度泣いた少女

講談社文庫 と55−5 警視庁犯罪被害者支援課 3

出版社名 講談社
出版年月 2016年8月
ISBNコード 978-4-06-293468-8
4-06-293468-X
税込価格 832円
頁数・縦 448P 15cm

商品内容

要旨

支援員・村野秋生の電話から聞こえた被害者家族の名前に、隣の松木優里は衝撃を受けた。青木那奈―それは支援課に赴任した頃に担当した少女の名だった。八年前に父を殺された少女が、義父の死体を発見した。こんなことが二度起こるのか?涙を見せない少女に疑惑の目が向けられていく。

おすすめコメント

自宅でウェブデザイナーが刺殺された。第一発見者は15歳の養女。彼女のアリバイには1時間の空白が。少女は容疑者か被害者家族か?

著者紹介

堂場 瞬一 (ドウバ シュンイチ)  
1963年茨城県生まれ。2000年『8年』で第13回小説すばる新人賞受賞。警察小説、スポーツ小説などさまざまな題材の小説を発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)