• 本

世界一厚い碁の考え方

囲碁人ブックス

出版社名 マイナビ出版
出版年月 2016年8月
ISBNコード 978-4-8399-6025-4
4-8399-6025-9
税込価格 1,717円
頁数・縦 219P 19cm

商品内容

要旨

実利は二の次、それでも勝てる理由。石のつながりを最優先するのが今村流。重厚な攻め&鉄壁の守りで相手を圧倒せよ!

目次

序章 私の囲碁観
第1章 ツナギ方の基本
第2章 手の性質
第3章 本手を打つ
第4章 薄みのとがめ方
第5章 自戦解説

著者紹介

今村 俊也 (イマムラ トシヤ)  
昭和41年生まれ。奈良県出身。苑田勇一九段門下。55年入段。平成2年九段。関西棋院所属。昭和59年第9期新人王戦優勝。平成元年第14期碁聖戦挑戦者。平成6年第38期関西棋院第一位決定戦優勝。平成12年第47回NHK杯準優勝。平成18年第53回NHK杯準優勝。平成19年第55期王座戦挑戦者。「世界一厚い碁」と称されるほど、厚みを重視した棋風が特徴。現在は関西棋院の常務理事も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)