• 本

きまぐれ星からの伝言

出版社名 徳間書店
出版年月 2016年8月
ISBNコード 978-4-19-864220-4
4-19-864220-6
税込価格 1,944円
頁数・縦 285P 19cm

商品内容

要旨

星新一生誕90周年。小説・エッセイ・翻訳・インタビュー・対談・講演エトセトラ。初収録たっぷり、バラエティブック。書き下ろし、ベテラン&新鋭作家による星作品解説つき。

目次

第1章 エッセイ1
第2章 小説
第3章 作品解説
第4章 翻訳
第5章 エッセイ2
第6章 インタビュー・講演録・アンケート
第7章 対談・鼎談
第8章 お便り
第9章 メッセージ―日本SF大会プログラムブックより

おすすめコメント

星新一生誕90周年記念バラエティブック! 子供から大人まで楽しめる名作ショート・ショートを1000篇以上発表し、累計出版数が5000万部を超える星新一。埋もれた傑作短篇から、初めての翻訳、未収録のエッセイ・インタビュー・対談などの単行本未収録のものに加え、新鋭&ベテラン作家による作品解説も収録。SF的発想が一般化した今だからこそ分かる、星新一の〈想像力〉のすごさが詰まった1冊です。

著者紹介

星 新一 (ホシ シンイチ)  
1926年、東京生まれ。日本最初のSFグループ「科学創作クラブ」発足のメンバーとして、同会の会誌「宇宙塵」2号に発表した「セキストラ」が商業誌「宝石」に転載されて、1957年デビュー。以降はSF、ファンタジー、ホラー・ミステリと多彩な作品を発表。1963年に結成された日本SF作家クラブの初代会長に1976年就任(それ以前は事務局長のみ)。「ショートショートの神様」とも称される。1968年に作品集『妄想銀行』(および過去の業績)で日本推理作家協会賞受賞。1997年に71歳で逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)