• 本

生きるために大切なこと 原典

出版社名 方丈社
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-908925-00-9
4-908925-00-3
税込価格 1,512円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

要旨

原典で読む、アドラー!人は誰でも劣等感を持っている。そして、そこから向上心が生まれるのだ。アドラー自身による、アドラー心理学入門。

目次

生きることの科学
劣等コンプレックスとはなにか
優等コンプレックスとはなにか
ライフスタイル
幼少期の記憶からわかること
態度と体の動きからわかること
夢とその解釈
問題を抱えた子供と教育
社会に適応するということ
共同体感覚、コモンセンス、劣等コンプレックス
恋愛と結婚
性とセックスの問題
結論

おすすめコメント

原典で読む、アドラー! 人は誰でも劣等感を持っている。そしてそこから向上心が生まれるのだ。「今、ここにある自分」から出発し、わかりやすい言葉で語りかける、アドラー自身による、アドラー心理学入門。

著者紹介

アドラー,アルフレッド (アドラー,アルフレッド)   Adler,Alfred
精神科医。1870年にオーストリアに生まれ、幼少時に大病を患った経験から医者を志す。医者となり、フロイトのもとで精神分析の研究を行うが、のちにフロイトを離れ、「個人心理学」を創始。また、児童相談所を設立し、子供の精神的な健康の問題に取り組むなど、実践的な心療活動を行う。やがてナチスが台頭すると、1935年、アメリカに移住し、精力的な研究・教育活動を続けるが、1937年、ヨーロッパ講演旅行の途上、イギリスにて没する
桜田 直美 (サクラダ ナオミ)  
翻訳家。早稲田大学第一文学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)