• 本

異郷に生きる 来日ロシア人の足跡 6

出版社名 成文社
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-86520-022-5
4-86520-022-3
税込価格 3,888円
頁数・縦 356P 22cm
シリーズ名 異郷に生きる

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

戦争と革命、宗教と文化。近代の歴史の中でともすれば反目しがちであった日本とロシア。時代の激浪に流され苦難の道を辿ることになったロシアの人々を暖かく迎え入れた日本の人々。さまざまな地域、さまざまな時期における日露交流の記憶を掘り起こす好評のシリーズ、最新の論集―

目次

0 呼称考
1 江戸から明治へ
2 三つの戦争、三つの時代
3 文化の世界(作家、芸術家、教師、医師)
4 宗教の世界(正教会の人々)
5 回想

著者紹介

中村 喜和 (ナカムラ ヨシカズ)  
一橋大学名誉教授
長縄 光男 (ナガナワ ミツオ)  
横浜国立大学名誉教授
沢田 和彦 (サワダ カズヒコ)  
埼玉大学教授
ポダルコ,ピョートル (ポダルコ,ピョートル)   Podalko,Petr
青山学院大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)