• 本

0〜4歳の脳を元気にする療育 発達障害と改善事例44

出版社名 築地書館
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-8067-1525-2
4-8067-1525-5
税込価格 1,944円
頁数・縦 173P 19cm

商品内容

要旨

ちょっとおかしい、と思ったら、なるべく早く!目が合わない、笑わなくなった、言葉が遅れている…。発症メカニズムを理解し、家庭の音環境を整えることで、急速に発達する赤ちゃんの脳を守り、脳の育ちを促す。

目次

改善事例を役立てたい
知的障害のある児童の激増
親の願いは、お母さんのせいではありませんよと言われること?
岩佐京子の発見
自閉症の子ども達の願い…自閉症を治して!
貴重な研究を基礎に、成果の統合を
人が言葉を獲得する仕組み
構音の障害
科学的根拠を探る 浅野仮説
赤ちゃんには静けさが大事です―専門家の声〔ほか〕

著者紹介

浅野 幸恵 (アサノ サチエ)  
自然療法・甲田療法などの健康法等を学び、岐阜県各務原市の自然治療法勉強会会長を10年余り務める。KYB(Know Your Body)クラブに入会。分子栄養学を学ぶ。特に分子整合精神医学に関心を持ち、ストレスと脳の仕組みについて研究する。1991年『心のトラブルと自然療法』を自費出版。1999年7月、リアリティセラピー(現実療法カウンセリング)の認定講座を修了。子どもたちの問題と脳の関係を研究。「幸恵の発達障害の総合療法ブログ」を開設し、あい子ども相談室にて、言葉の発達の遅い子どもたちと不登校のカウンセリングと研究を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)