• 本

慈雨

出版社名 集英社
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-08-771670-2
4-08-771670-8
税込価格 1,728円
頁数・縦 330P 20cm

商品内容

要旨

警察官を定年退職した神場智則は、妻の香代子とお遍路の旅に出た。42年の警察官人生を振り返る旅の途中で、神場は幼女殺害事件の発生を知り、動揺する。16年前、自らも捜査に加わり、犯人逮捕に至った事件に酷似していたのだ。神場の心に深い傷と悔恨を残した、あの事件に―。元警察官が真実を追う、慟哭のミステリー。

出版社・メーカーコメント

16年前の幼女殺害と酷似した事件が発生。かつて刑事として捜査にあたった神場は、退職した身で現在の事件を追い始める。消せない罪悪感を抱えながら──。元警察官の魂の彷徨を描く傑作ミステリー。

著者紹介

柚月 裕子 (ユズキ ユウコ)  
1968年岩手県生まれ。2007年「待ち人」で山新文学賞入選、やましん文芸年間賞天賞受賞。08年『臨床真理』で第七回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞しデビュー。13年『検事の本懐』で第一五回大藪春彦賞受賞。16年『孤狼の血』で第六九回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)