• 本

世界建築大全 より深く楽しむために

出版社名 日東書院本社
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-528-02004-7
4-528-02004-1
税込価格 7,560円
頁数・縦 416P 25cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

先人たちがつくった偉大な建築物から歴史・宗教・文化・近代産業まで学べる究極のガイドブック。ここでしか見られない、800点を超える美しい写真やCGI作品で時代を象徴する代表的建築物を幅広く紹介。紀元前5300年頃の古代近東の建築にはじまり古代エジプト、アメリカ大陸、古代ギリシア、ローマ、アジア、イスラム世界、ルネッサンス、バロック&ロココ、産業時代、モダニズムに至るまで5000年にわたる建築の歴史を凝縮した一冊。

目次

村落から都市へ
アメリカ大陸
古典世界
インドと東南アジア
東アジア
イスラム世界
中世ヨーロッパ
ルネサンス
バロックとロココ
古典復興
産業世界
現代世界

おすすめコメント

先人たちがつくった偉大な建築物から、歴史・宗教・文化・近大産業まで学べるビジュアルガイド。

著者紹介

グランシー,ジョナサン (グランシー,ジョナサン)   Glancey,Jonathan
イギリスの建築評論家。王立建築家協会名誉会員で、『ガーディアン』紙の建築・デザイン担当編集者としても活動している。これまでに、『建築批評』副編集長や『建築家』編集長を歴任。執筆活動、BBCテレビやBBCラジオのパーソナリティを務めるなど多方面で活躍している。建築に関する著書多数
山田 雅夫 (ヤマダ マサオ)  
都市設計家・建築家、技術士・一級建築士。山田雅夫都市設計ネットワーク代表取締役。1951年岐阜県生まれ。東京大学工学部都市工学科卒。丹下健三・大谷幸夫に設計理論を、川上秀光に計画理論を学び、科学万博(1985年開催)の会場設計を担当後、独立。日本建築学会情報システム技術本委員会委員や慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別研究准教授、大学共同利用機関法人自然科学研究機構核融合科学研究所客員教授を歴任。東京臨海副都心開発、横浜みなとみらい21の開発構想案づくりなどに参画(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)