• 本

新しい学力

岩波新書 新赤版 1628

出版社名 岩波書店
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-00-431628-2
4-00-431628-6
税込価格 886円
頁数・縦 213,2P 18cm

商品内容

要旨

二〇二〇年に予定されている学習指導要領の大改訂。“新しい学力観”に沿った教育現場の改革はすでに始まっている。教科の再編、アクティブ・ラーニングの導入、評価基準の変化―。大きな変化の中で、本当に求められる“真の学力”とは何だろうか?教師も親も学生も必読、“人”を育てる教育への、熱意あふれる提言の書!

目次

第1章 「新しい学力」とは何か(「新しい学力」登場の流れ
「PISA型」「問題解決型」の学力とは
「新しい学力」を伸ばす授業
アクティブ・ラーニングとは何か
いかに評価する/されるのか)
第2章 新しい学力の「落とし穴」(「ゆとり」という経験
いくつもの難点
ICTの活用と学習の質
伝統的な学習教育は「ダメ」だったのか?)
第3章 本当に求められているものは?(「両手」で対処する
「人材」を考える
ビジネスで求められる力
エジソンというモデル)
第4章 「源流」に学ぶ(ルソーが提示した民主社会の主権者教育
デューイの理想に学ぶ
吉田松陰・松下村塾の「新しい学力」
福沢諭吉を育てたのは)
第5章 真の「問題解決能力」を鍛えよう(真のアクティブ・ラーニングの実践
古典力を養成する
「知情意」、そして「体」)

おすすめコメント

二〇二〇年予定の文科省学習指導要領の大改訂に向けて、教師も親も学生も必読! 熱意あふれる提言の書。

著者紹介

齋藤 孝 (サイトウ タカシ)  
1960年静岡県生まれ。1985年東京大学法学部卒業。東京大学大学院教育学研究科博士課程を経て、明治大学教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)