• 本

X’mas Stories 一年でいちばん奇跡が起きる日

新潮文庫 し−21−51

出版社名 新潮社
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-10-133256-7
4-10-133256-8
税込価格 562円
頁数・縦 285P 16cm

商品内容

要旨

もう枕元にサンタは来ないけど、この物語がクリスマスをもっと特別な一日にしてくれる―。六人の人気作家が腕を競って描いた六つの奇跡。自分がこの世に誕生した日を意識し続けるOL、イブに何の期待も抱いていない司法浪人生、そして、華やいだ東京の街にタイムスリップしてしまった武士…!ささやかな贈り物に、自分へのご褒美に。冬の夜に煌めくクリスマス・アンソロジー。

出版社・メーカーコメント

もう枕元にサンタは来ないけど、この物語がクリスマスをもっと特別な一日にしてくれる――。六人の人気作家が腕を競って描いた六つの奇跡。自分がこの世に誕生した日を意識し続けるOL、イブに何の期待も抱いていない司法浪人生、そして、華やいだ東京の街にタイムスリップしてしまった武士……! ささやかな贈り物に、自分へのご褒美に。冬の夜に煌めくクリスマス・アンソロジー。

著者紹介

朝井 リョウ (アサイ リョウ)  
1989年、岐阜県生れ。早稲田大学文化構想学部在学中の2009年、『桐島、部活やめるってよ』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。’11年『チア男子!!』で高校生が選ぶ天竜文学賞、’13年『何者』で直木賞、’14年『世界地図の下書き』で坪田譲治文学賞を受賞
あさの あつこ (アサノ アツコ)  
1954年、岡山県生れ。青山学院大学文学部卒業。小学校講師ののち、作家デビュー。’97年『バッテリー』で野間児童文芸賞、’99年『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞、2005年『バッテリー1〜6』で小学館児童出版文化賞、’11年『たまゆら』で島清恋愛文学賞を受賞
伊坂 幸太郎 (イサカ コウタロウ)  
1971年、千葉県生れ。東北大学法学部卒業。2000年『オーデュボンの祈り』で新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー。’04年『アヒルと鴨のコインロッカー』で吉川英治文学新人賞、’08年『ゴールデンスランバー』で本屋大賞と山本周五郎賞を受賞
恩田 陸 (オンダ リク)  
1964年、宮城県生れ。早稲田大学卒業。’92年、日本ファンタジーノベル大賞の最終候補作となった『六番目の小夜子』でデビュー。2005年『夜のピクニック』で吉川英治文学新人賞、本屋大賞、’06年『ユージニア』で日本推理作家協会賞、’07年『中庭の出来事』で山本周五郎賞を受賞
白河 三兎 (シラカワ ミト)  
2009年『プールの底に眠る』で、メフィスト賞を受賞しデビュー
三浦 しをん (ミウラ シオン)  
2000年、書き下ろし長編小説『格闘する者に○』でデビュー。’06年『まほろ駅前多田便利軒』で直木賞、’12年『船を編む』で本屋大賞、’15年『あの家に暮らす四人の女』で織田作之助賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)