• 本

ひとりぐらしも神レベル

メディアファクトリーのコミックエッセイ

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-04-068766-7
4-04-068766-3
税込価格 1,080円
頁数・縦 174P 21cm

商品内容

要旨

アメブロで大人気!「半径3メートルのカオス」の著者による、ザツだけど楽しくてたまらない一人暮らしもよう待望の第2弾!!いいパンツとどうでもいいパンツのヒエラルキーを考えたり、植物に話しかけてみたり、一人遊びもますます板についてきた。今作では苦手な運動やビールにも挑戦して、さらなる一人暮らしの境地を目指します。

目次

1章 ひとりぐらし続行中!
2章 誰かと暮らしていれば良かったと思う時
3章 ひとり上手な私のひとり遊び
4章 見て見ぬフリしてた運動のこと
5章 記録魔カマタの住みたい街調査
6章 おもてなし料理の一つくらい
7章 本当に落ちてしまった時
8章 ひとりぐらしの知恵袋
9章 お酒と私のたたかい

おすすめコメント

カマタミワ。30代。一人暮らしも19年目に突入。いいパンツとどうでもいいパンツのヒエラルキーを考えてみたり、植物に話しかけてみたり、お中元のところてん突きで他の食材を突いてみたり、一人遊びもまずます板についてきた。今回もオールカラー、大容量の176ページ!描き下ろしは100ページ超!! 全力で、ザツだけど楽しい一人暮らしの様子をお届けいたします。

著者紹介

カマタ ミワ (カマタ ミワ)  
30代のイラストレーター。忘れられない人や出来事をマンガにしたブログ『ひとりぐらしカマタミワの半径3メートルのカオス』が大人気。Ameba公式トップブロガー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)