• 本

〆切仕事術

出版社名 左右社
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-86528-164-4
4-86528-164-9
税込価格 1,836円
頁数・縦 229P 19cm

商品内容

要旨

23年間一度も〆切に遅れたことがない、人気ブックライターのメソッドとは?仕事の進め方から人生の変え方まで。

目次

序章 〆切は悪なのか、善なのか(〆切があるからできる。〆切があるから充実する
〆切は企業も変える。トヨタはなぜ超一流なのか ほか)
第1章 〆切に追われず、〆切を守る方法(最大のストレスは、状況の「ぼんやり」
仕事を細分化して「自分の〆切」に作り替えてしまう ほか)
第2章 〆切とうまく付き合う方法(追われたくない、と「自覚」できるか
〆切を守るための「仕事の受け方」 ほか)
第3章 〆切を守ってもらう方法(〆切遅れは、「人の時間を奪っている」
「時間をかければ」のまやかし ほか)
終章 〆切を味方につければ、人生はうまくいく(人にコントロールされる仕事人生でいいのか?
〆切にルーズな人は、人生もルーズになりかねない ほか)

著者紹介

上阪 徹 (ウエサカ トオル)  
1966年、兵庫県生まれ。89年、早稲田大学商学部卒。アパレルメーカーのワールド、リクルート・グループを経て、94年よりフリーランスとして独立。経営、経済、就職などをテーマに、雑誌や書籍などで幅広く執筆やインタビューを手がけている。広範囲に及ぶ取材相手は3000人を超え、自らが聞き出した成功者のエッセンスを伝える講演活動も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)