• 本

吹部ノート 全日本吹奏楽コンクールへと綴られた想いひたむきな高校生の成長を追いかける 2

青春のすべてはその12分間のために

出版社名 ベストセラーズ
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-584-13755-0
4-584-13755-2
税込価格 1,296円
頁数・縦 237P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 吹部ノート 2

    超話題の前作の第2弾!今回は7つの学校のドラマが収録されている。吹奏楽コンクールに向けた熱い日々が、めくるページごとに伝わってくる。現実の青春小説である。喜びあり、涙ありの毎日。吹奏楽部経験者も、そうでない方にも読んで、「あるある」の内容満載。現実の日々がいかに感動的か。そんな思いにさせてくれます。お子さんに進める時は、読んだら間違いなく入部してしまうので、お覚悟を。

    (2017年3月20日)

商品内容

要旨

全日本吹奏楽コンクールへと綴られた想い、ひたむきな高校生の成長を追いかける。感涙必至のノンフィクション。

目次

プロローグ 12分間にかけた吹部の青春
01 よさこいと吹奏楽と「部活ノート」―4月 船橋市立船橋高等学校吹奏楽部(千葉県)
02 優しさに包まれて「四国の横綱」物語―5月 県立伊予高等学校吹奏楽部(愛媛県)
03 進学校のブラバンボーイズが広島から平和の鐘を響かせる―6月 修道中学校・修道高等学校スクールバンド班(広島県)
04 強い想い忘れないで。もっと上へ。―7月 安城学園高等学校吹奏楽部(愛知県)
05 ブラバン少女たちのオデッセイ―8月 精華女子高等学校吹奏楽部(福岡県)
06 花咲く日、センチュリーホールで清掃を…―9月 花咲徳栄高等学校吹奏楽部(埼玉県)
07 コンクールがくれた一番大切なもの―10月 愛知工業大学名電高等学校吹奏楽部(愛知県)
エピローグ 「吹部ノート」を閉じるとき
巻末付録 よくわかる吹奏楽&コンクールの基礎知識

おすすめコメント

「吹奏楽の甲子園」を目指す部員たちが綴ったノートにこめられた想い。ひたむきな高校生の青春を追いかける!反響に応えた第2弾。

著者紹介

オザワ部長 (オザワブチョウ)  
吹奏楽作家。1969年生まれ。神奈川県横須賀市出身。早稲田大学第一文学部文芸専修卒。総合吹奏楽情報サイト「ある吹net」やツイッター・フェイスブックでの情報発信のほか、雑誌・ネットメディアへの寄稿、ネットラジオのパーソナリティなど、様々なメディアで活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)