• 本

なつみはなんにでもなれる

出版社名 PHP研究所
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-569-78606-3
4-569-78606-5
税込価格 1,080円
頁数・縦 〔48P〕 17×17cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • ああ、こどもって、自由自在・・・はは。

    洗濯物をたたむおかあさんに向かってわんぱく女の子なつみ選手がモノマネごっこでかまってもらいたがります。ただのモノマネレパートリーじゃない!あさりに、ポットに、(おかあさんがよくやる)ゆですぎたブロッコリー?・・・あきれるおかあさんを尻目に果ては「気持ち」の真似?・・・ああ、すごいな、こども。全力投球の毎日が想像され楽しくなりました。

    (2016年12月30日)

商品内容

要旨

コレ、なーんだ!?なつみがなにかのマネをして、それをおかあさんがあてるゲームしますが、おかあさんはなかなか当てられません。

著者紹介

ヨシタケ シンスケ (ヨシタケ シンスケ)  
1973年、神奈川県生まれ。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。『りんごかもしれない』(ブロンズ新社)で、第6回MOE絵本屋さん大賞第1位、第61回産経児童出版文化賞美術賞、『りゆうがあります』(PHP研究所)で、第8回MOE絵本屋さん大賞第1位を受賞。2児の父(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)