• 本

薬のやめどき

出版社名 ブックマン社
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-89308-874-1
4-89308-874-2
税込価格 1,404円
頁数・縦 213P 19cm

商品内容

要旨

高血圧、糖尿病、コレステロール、骨粗鬆症…薬の種類が増えるたびに、体調が悪くなっていませんか?本邦初の「薬のやめどき」から、長生きと健康についての指南。

目次

第1章 今、あなたが飲んでいる薬のやめどき(降圧剤
糖尿病の薬
コレステロールの薬
抗がん剤 ほか)
第2章 薬をやめて体調が良くなる、元気になる人がたくさんいる!(薬を全否定するのではなく、「やめどき」を考えよう
後期高齢者(75歳)以上の5人に1人は、10種以上の薬を処方されているという異様さ!
薬には必ず、「副作用」がある!多剤投与になれば、副作用は無限に増える!
なぜ薬が増えるのか―医療界の事情 ほか)

著者紹介

長尾 和宏 (ナガオ カズヒロ)  
医学博士。医療法人社団裕和会理事長。長尾クリニック院長。一般社団法人日本尊厳死協会副理事長・関西支部長。日本慢性期医療協会理事。日本ホスピス在宅ケア研究会理事。全国在宅療養支援診療所連絡会理事。一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会理事。一般社団法人抗認知症薬の適量処方を実現する会代表理事。関西国際大学客員教授、東京医科大学客員教授。個人ブログ「Dr.和の町医者日記」は、人気ブログランキング医師部門ほぼ1位をキープ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)