本、雑誌、CD・DVDをお近くの本屋さんに送料無料でお届け!

    本のこだわり検索


    トップ > 本・コミック > 文庫 > 日本文学 > 宝島社文庫


    本

    本田宗一郎という生き方

    宝島SUGOI文庫 Aへ−1−196
    別冊宝島編集部/編
    出版社名 : 宝島社
    出版年月 : 2017年1月
    ISBNコード : 978-4-8002-6571-5
    (4-8002-6571-1)
    税込価格 : 626円
    頁数・縦 : 254P 16cm
    出荷の目安 : 通常1〜2日で出荷します
      ※新刊の場合は、発売日以降のお届けとなります。

    この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

    商品の内容

    [要旨]

    人生は「見たり、聞いたり、試したり」だ。一番大切なのが「試したり」だよ。やってみもせんで何がわかる―。戦後日本を代表する名経営者、本田宗一郎の人生哲学、仕事の流儀を完全収録。“世界のホンダ”を育て上げた手腕、人々を魅了した豪胆で篤実な人柄を併せ持つ、不世出のリーダーの素顔とは。あまたの伝説とともに、本田の壮大な人生をたどる必読の一冊。

    [目次]

    序章 本田宗一郎10大伝説
    1章 人生の走路―本田宗一郎の哲学PART1
    2章 仕事の流儀―本田宗一郎の哲学PART2
    本田宗一郎の時代を生きた男たち
    3章 組織と人間―本田宗一郎の哲学PART3
    4章 本田宗一郎「裏伝説」―“浜松のロックンローラー”の偉大じゃない「黒歴史」

    おすすめコメント

    戦後日本を代表する名経営者、本田宗一郎の生涯をたどる人気ムックが文庫になって登場! 「全国の事業所を訪ねる握手の旅」「日本人初の米国自動車殿堂入り」などの『本田宗一郎10大伝説』や仕事の流儀、破天荒な「裏伝説」など、稀代のリーダー・本田宗一郎の実像を凝縮しました。怒濤の昭和を駆けた「オヤジ」の生き様に浸れる、必読の一冊です。

    同じ著者名で検索した本

    このページの上部へ