• 本

奇譚百物語 実話怪談

竹書房文庫 HO−301

出版社名 竹書房
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-8019-0996-0
4-8019-0996-5
税込価格 702円
頁数・縦 222P 15cm

商品内容

要旨

新たな怪異の紡ぎ手が登場した!「数年をかけて取材をしてきたなかから、底味のある怖い話を“私”というフィルターを通して採話」したという99話。念願の古民家を購入したが、夜毎に何かが現れる気配がする。調べて見たら…「探しもの」(21話)、幽霊が出るというロータリーで感じた奇妙な視線。その日の学校で起きた不可解な出来事「授業参観」(96話)他、奇妙さとじわりと舐めるような恐怖が淡々と描かれる。日常の隙間から覗く魔の刻―怒濤の百物語を存分にお楽しみいただきたい。

目次

魔の置物
八珍柿
ライター
プリクラ
作家の死
名もなき母子
三河屋の主人
車椅子
皆既日食
赤線地帯〔ほか〕

著者紹介

丸山 政也 (マルヤマ マサヤ)  
2011年「もうひとりのダイアナ」で第3回『幽』怪談実話コンテスト大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)