• 本

大人の語彙力が面白いほど身につく本 使いたい時にすぐ出てくる!

青春新書PLAY BOOKS P−1080

出版社名 青春出版社
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-413-21080-5
4-413-21080-8
税込価格 1,080円
頁数・縦 285P 18cm

語彙力、アップデートしてますか?

  • ビジネスマン
  • 会話力
  • 手軽

間違いやすい言い回しや漢字をわかりやすい箇条書きで紹介。昔と今で呼び方の違う地名・人名など最新の情報も充実しています。手軽な新書サイズで持ち運びに便利なところもポイントです。空き時間などにさくっと読んで語彙力をアップデートしちゃいましょう!

商品内容

要旨

あなたの「会話力」に革命が起きる!交渉・説得に使えることば、会話の格調を高めることば、微妙なニュアンスを伝えることば…おさえておけば一生役立つ、「できる大人」の日本語練習帳!

目次

1 言葉を正確につかむのが、語彙力の基本です
2 その「書き間違い」、語彙力を疑われます
3 語彙力アップの鍵は「言い間違い」をしないことです
4 あらたまった言葉を使えれば、大人として一人前です
5 カタカナ語を「武器」にすると語彙力は面白いほど上がります
6 言葉の使い方が魅力的な人は上手に「たとえ」を使っています

おすすめコメント

本書は、おさえておけば一生役に立つ、ことばの表現や言い回しを集めた一冊。 日本政府が示している「常用漢字表」「現代仮名遣い」「送り仮名の付け方」の 三つのガイドラインをもとに、新聞・テレビ・辞書の用例を検証の上、掲載しています。 ≪前半のStep1〜3では、下記のような間違いやすいことばを紹介。   誤:うっとおしい → 正:うっとうしい     誤:苦渋をなめる → 正:苦汁をなめる    誤:思いがけないハプニング → 正:ハプニング≫    ≪後半のStep4〜6では、さらに踏み込んで、実践的な表現を紹介しています。   「歴史に範をとる」…大人として心得ておきたい表現   「ゼロサムゲーム」「ディストピア」…武器になるカタカナ語   「空中戦のような議論が続く」…上手な比喩の使い方≫  “交渉事に活用することば” “会話の格調を高めることば” “微妙なニュアンスを伝えることば” など、状況に応じて当意即妙の言い回しがすぐに出てくる、とても便利な一冊。 語彙力をアップさせる教科書として、いざという時に役に立ちます。 ぜひ、立ち読みページからご一読ください。