• 本

危機と都市 ALONG THE WATER:Urban natural crises between Italy and Japan

出版社名 左右社
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-86528-158-3
4-86528-158-4
税込価格 3,996円
頁数・縦 217P 19×26cm

商品内容

目次

1 時間‐危機の都市史(危機と都市
ローマの都市構造―都市発展要因としての洪水
平安京・京都と危機
ミラノと水―古代都市システムの危機)
2 領域‐危機と居住(貞観地震・津波に学ぶ―陸奥国はいかに復興を遂げたか
都市社会と自然災害―中世および近代初期のトスカーナにおける河川氾濫
氾濫原・湿地・砂洲上の集落―16〜19世紀新潟の蒲原平野を中心に)
3 文化‐共存と再生(ナポリ、永遠に再生しつづける都市
11世紀から19世紀における北イタリア平野の河川システムと都市・農村の生活
誕生から19世紀までのパドヴァ水系における危機
アジアの水都―災害と信仰・身体性・統治)