• 本

検察側の罪人 下

文春文庫 し60−2

出版社名 文藝春秋
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-16-790785-3
4-16-790785-2
税込価格 680円
頁数・縦 306P 16cm
シリーズ名 検察側の罪人

商品内容

要旨

23年前の時効事件の犯行は自供したが、老夫婦刺殺事件については頑として認めない松倉。検察側の判断が逮捕見送りに決しようとする寸前、新たな証拠が発見され松倉は逮捕された。しかし、どうしても松倉の犯行と確信できない沖野は、最上と袂を分かつ決意をする。慟哭のラストが胸を締めつける感動の巨篇!

著者紹介

雫井 脩介 (シズクイ シュウスケ)  
1968年、愛知県生まれ。専修大学文学部卒。2000年に第4回新潮ミステリー倶楽部賞受賞作『栄光一途』でデビュー。2005年には『犯人に告ぐ』で第7回大藪春彦賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)