• 本

英語のスタイル 教えるための文体論入門

出版社名 研究社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-327-41096-4
4-327-41096-9
税込価格 3,024円
頁数・縦 294P 21cm

商品内容

要旨

文体論の知見を英語教育に生かす。言語学と文学研究の境界領域に位置し、両者の架け橋である文体論の観点から、英語の理解や読解や作文教育への知見を語ります。

目次

1 はじめに(スタイル(文体)とは何か
スタイル(文体)から英語学習を見直したい)
2 基礎編(音にはスタイルがある
語の選択とレジスター ほか)
3 会話(リスニング・スピーチ)編(会話の英語とは
会話のスタイル ほか)
4 読解(リーディング)編(文体に注意を払って読むとは
学習者用読み物(graded readers)のスタイル ほか)
5 英作文(ライティング)編(英作文とスタイル
e‐mailのスタイル ほか)

著者紹介

豊田 昌倫 (トヨタ マサノリ)  
京都大学名誉教授、関西外国語大学名誉教授。専門分野は英語文体論
堀 正広 (ホリ マサヒロ)  
熊本学園大学教授。博士(文学)。専門分野は英語学・文体論・コーパス言語学
今林 修 (イマハヤシ オサム)  
広島大学教授。文学博士(広島大学)。専門分野はディケンズの言語・文体研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)