• 本

日本人は「国際感覚」なんてゴミ箱へ捨てろ!

出版社名 祥伝社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-396-61594-9
4-396-61594-9
税込価格 1,620円
頁数・縦 269P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

これからはジャパン・ファースト!「平等主義」「平和主義」「国際協調主義」この3つの主義を捨てれば日本はもっと幸福になる!

目次

第1章 いまだジャパン・スタンダードを自覚できていない日本人(ふたたび脚光を浴びる日本
日本人が誤解する世界の中の日本
国際社会の幻想に縛られる
日本国民は日本を基準に考えろ)
第2章 島国に住むことでメリットとデメリットを身につけた日本人(すべての人は平等?
他人を思いやる社会(気にする社会)
日本人が誤解する市民社会
一部の人が変えていく社会
異質のうちは尊重される
島国は基本保守)
第3章 商売は一流だがお金のことがわからない日本人(日本基準を経済的価値におきかえよ
お客様は神様?
お金は天下の回りもの?)
第4章 いまこそ日本の交渉力を見せろ(本土に伝わらない沖縄の事情
韓国には弱みを見せるな
中国は絶対に信用するな
アメリカは信用できる?)
第5章 ジャパン・スタンダードをどうやって世界化するか(政治力があってこそ経済力は生きる
外国人をうまく使う)

出版社・メーカーコメント

日本を第一に考えない日本人こそ ジャパン・ファースト(日本第一主義)が必要 これからはジャパン・ファースト! 「平等主義」 「平和主義」 「国際協調主義」 この3つの主義を捨てれば日本はもっと幸福になる! こんなふうに考えていませんか。「日本人は平和の民を続けることで世界から尊敬される」 「日本が世界に平和の輪を広げていく」 「国際社会のために日本はもっと貢献するべき」 全部まちがいです。なぜ日本人が海外でテロの標的にされてきたんですか? なぜ日本はいつまでも「戦争犯罪国」なんですか? なぜいつまでも国際社会から都合よく利用されているんですか? ひとつだけ言えることは、日本人自身が変わらなければ、この関係も永遠に変わらないということなんです。

著者紹介

ギルバート,ケント (ギルバート,ケント)   Gilbert,Kent Sidney
米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年アイダホ州生まれ。ブリガム・ヤング大学大学院で経営学と法学を専攻。大学在学中にモルモン教の宣教師として来日。1983年から始まったテレビ番組「世界まるごとHOWマッチ」の活躍で人気を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)