• 本

火の科学 エネルギー・神・鉄から錬金術まで

出版社名 築地書館
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-8067-1534-4
4-8067-1534-4
税込価格 2,592円
頁数・縦 255P 20cm

商品内容

要旨

人類の発展は、火と共にあった。暖房や調理、武器から、製鉄や土器・陶磁器づくり、そして蒸気機関に始まったエネルギー利用の変遷まで。先史時代から現代まで広大なスケールで、人類と火の関わりを探る。

目次

第1部 暮らしと火(生活の中の火
火と神様
戦いの火
ものづくりの火
日本の鉄文化
エネルギーの火
現代の火と未来の火)
第2部 人類と火(火の使用と文明化
日本の先史時代)

著者紹介

西野 順也 (ニシノ ジュンヤ)  
1954年宮城県生まれ。東北大学工学部工学研究科応用化学科博士課程後期修了。工学博士。石川島播磨重工業(株)(現在(株)IHI)に勤務後、宇部工業高等専門学校物質工学科教授を経て、帝京平成大学健康メディカル学部医療科学科教授。専門は環境化学、環境プロセス工学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)