• 本

虎の尾

徳間文庫 こ6−33 渋谷署強行犯係

出版社名 徳間書店
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-19-894212-0
4-19-894212-9
税込価格 745円
頁数・縦 381P 15cm

商品内容

要旨

渋谷署強行犯係の刑事・辰巳は、整体院を営む竜門を訪ねた。琉球空手の使い手である竜門に、宮下公園で複数の若者が襲撃された事件について話を聞くためだ。被害者たちは一瞬で関節を外されており、相当な使い手の仕業だと睨んだのだ。初めは興味のなかった竜門だったが、師匠の大城が沖縄から突然上京してきて事情がかわる。恩師は事件に多大な関心を示したのだ。

おすすめコメント

渋谷署強行犯係の刑事・辰巳は、渋谷で整体院を営む竜門のもとを訪れた。琉球空手の使い手である竜門に、宮下公園で複数の若者たちが襲撃された事件について話を聞くためである。被害者たちは一瞬で関節を外されており、空手の使い手の仕業ではないかと睨んでいたのだ。初めは興味のなかった竜門だったが、師匠の大城が沖縄から突然上京してきた。彼もまた、この事件に興味を持っているらしい……。異色タッグの人気シリーズ!

著者紹介

今野 敏 (コンノ ビン)  
1955年北海道生まれ。上智大学在学中の78年「怪物が街にやってくる」で第4回問題小説新人賞を受賞。東芝EMI勤務を経て、82年に専業作家となる。2006年『隠蔽捜査』で第27回吉川英治文学新人賞受賞。08年『果断隠蔽捜査2』で第61回日本推理作家協会賞、第21回山本周五郎賞をダブル受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)