• 本

聞くだけで血圧が下がるCDブック

出版社名 ワニブックス
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-8470-9548-1
4-8470-9548-0
税込価格 1,296円
頁数・縦 47P 19cm

商品内容

要旨

自然が奏でる美しいメロディ。1日、4分×3曲で心も血圧も安らぐ!高血圧治療の名医が監修したCDで「脳卒中」「脳梗塞」「心不全」は、もう怖くない!

目次

第1章 なぜ、CDを聞くだけで血圧が下がるのか?(なぜ、CDを聞くと血圧が下がるのか?
「1/fゆらぎ」を持つ音楽のリラックス効果
自然の奏でる音色を聞き、脳内旅行に出かけよう
呼吸の持つ驚きの効果「深呼吸」で血圧が下がる ほか)
第2章 チャンスは1日中!「血圧を下げる」生活習慣(朝ごはんは「バナナ」がおすすめ
朝の洗顔は「お湯」をチョイス
冬の朝、トイレの便座は必ず温めよう
ベルトもネクタイも「ゆるめ」が吉 ほか)

おすすめコメント

波の音、鳥のさえずり、湧水のしたたり、清流とヒグラシ、夏の夜の虫…音の収録は1曲あたり4分、全部で12曲。そのすべてが“血圧の名医”が監修した完全オリジナル。一日3曲を目安に自然が奏でる美しい音に耳を傾けると高血圧の改善が期待されます。   もちろん「なぜ自然の音を聞くと血圧が下がるのか」を詳しいデータと共に解説。著者の提唱する「正しい血圧計測のいろは」から「血圧をコントロールする日常生活のコツ」まで、文字でもしっかりとあなたの降圧生活をサポートします。   このCDを聞いて、身体の不調をおびやかす高血圧を改善し、健康で若々しい毎日を送りましょう!

著者紹介

渡辺 尚彦 (ワタナベ ヨシヒコ)  
東京女子医科大学医学部教授(東医療センター内科)。医学博士。1952千葉県生まれ。1978年聖マリアンナ医科大学医学部卒業。1984聖マリアンナ医科大学大学院博士課程修了。1995ミネソタ大学時間生物学研究所客員助教授。2004早稲田大学客員教授。2012日本歯科大学病院臨床教授。高血圧などの循環器病が専門(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)