• 本

こまったこぐまこまったこりす

出版社名 白泉社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-592-76207-2
4-592-76207-X
税込価格 1,404円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 26cm

商品内容

要旨

今に伝えたいやさしさと希望に満ちたメッセージ。かこさとしの80年代傑作絵本が、装いを新たに登場!ピンチをのりこえるのは、たすけあいのこころ―。やまのなかで、みちにまよってこまったこぐまがであったのは、こりすや、ことり、こざる、みんなさまざまなことでこまったどうぶつたち。ちからをあわせてたすけあいながら、みちをすすんでゆきます。

出版社・メーカーコメント

さまざまな「こまった」ことをかかえた動物たちが、みんなで助けあい、道を切り開いていきます。今に伝えたい、やさしさと希望に満ちたメッセージが心に響く、かこさとし80年代傑作絵本の新装版です! 2017年3月刊。

著者紹介

かこ さとし (カコ サトシ)  
1926年、福井県武生市(現・越前市)生まれ。東京大学工学部応用化学科卒業。工学博士、技術士(化学)、絵本作家、児童文化研究者。59年『だむのおじさんたち』で絵本作家の道へ進み、現在までに600点以上の作品を刊行。2008年菊池寛賞、2009年日本化学会より特別功労賞受賞。2013年福井県越前市に、かこさとしふるさと絵本館『〓(らく)』が開館した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)