• 本

すベての悩みは脳がつくり出す

ワニブックス|PLUS|新書 188

出版社名 ワニ・プラス
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-8470-6109-7
4-8470-6109-8
税込価格 896円
頁数・縦 191P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

人間のあらゆる悩みは脳がつくり出した幻想なのか!?仕事、家庭、恋愛、勉強…老若男女のさまざまな悩みや脳自体についてのいろいろな疑問など、50の質問に対して、著者が脳科学的見地から楽しく、ためになるアドバイスをします。最新脳生理学の知見も満載!読めばココロが軽くなる一冊。

目次

第1章 脳と人生(ストレスがたまって、毎日が苦しいです。解決法はあるのでしょうか。
効果的なストレス解消法を教えてください。 ほか)
第2章 脳の働かせ方(朝起きてすぐに脳を活動的にする方法を教えてください。
朝が脳の活動にとって良い時間だというのは本当ですか。 ほか)
第3章 脳と勉強法(英語の勉強のために洋書を読みたいのですが、どんな本から読めばいいでしょう。
英語の本を読むときには、辞書を引きながら読むほうがいいですか。 ほか)
第4章 脳の謎(頭が良いということは、何を意味するのでしょうか。
ひと目惚れとは、脳の働きから見てどういうことなのですか。 ほか)
第5章 脳という小宇宙(人類は将来、肉体がなくなったあとも、脳だけを生かし続けることができると思いますか。
超常現象というものは、脳が認識したと思い込んでいるだけなのでしょうか。 ほか)

おすすめコメント

「人間のすべての悩みは脳がつくり出した幻想だ」。仕事、家庭、恋愛、勉強…老若男女の悩みに対し茂木先生が脳科学的にアドバイス!

著者紹介

茂木 健一郎 (モギ ケンイチロウ)  
1962年東京生まれ。脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー、慶應義塾大学特別研究教授。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。2005年、『脳と仮想』(新潮社)で、第4回小林秀雄賞を受賞。2009年、『今、ここからすべての場所へ』(筑摩書房)で第12回桑原武夫学芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)