• 本

オレたちのプロ野球ニュース 野球報道に革命を起こした者たち

TOKYO NEWS BOOKS

出版社名 東京ニュース通信社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-19-864373-7
4-19-864373-3
税込価格 2,160円
頁数・縦 335P 19cm

商品内容

要旨

多くのプロ野球ファンに愛された理由、地上波撤退の真相…そのすべてがこの一冊に!スタッフ陣を含め、著者が総勢20名超の関係者にインタビューを敢行。さまざまな証言をもとに、番組の誕生から終焉までを追った珠玉のドキュメント。

目次

伝説の始まり―76年4月1日、放送開始
シーズンオフも攻めろ!―90日間の過酷な挑戦
プロ野球報道革命―裏方たちの奮闘
FNSグループの底力―系列局の誇り、名物アナたちの流儀
怪物・みのもんたのの躍動―「珍プレー・好プレー」ブレイク
突然のキャスター交代劇―佐々木信也、降板
新たなる旅立ち―新キャスターたちの奮闘
放送5000回達成―番組14年目の総決算
地上波撤退、突然の終焉―きっかけは日韓ワールドカップ
それぞれの、それから―あれから15年…
スペシャル対談 佐々木信也×土橋正幸×関根潤三

おすすめコメント

76年から94年まで、18年間にわたってお茶の間にプロ野球の魅力を伝え続けた『プロ野球ニュース』。初代キャスターを務めた佐々木信也の軽妙な司会によって、番組はすぐにフジテレビ深夜の看板番組に成長。当時はほとんど報じられることのなかったパ・リーグの試合も含めて、すべての試合を均等に、という方針により、日本のプロ野球文化発展、ファン拡大に大きく貢献した。この番組がもたらしたものとは? 当時の関係者の証言で綴っていく。

著者紹介

長谷川 晶一 (ハセガワ ショウイチ)  
1970年5月13日生まれ。早稲田大学商学部卒業。出版社勤務を経て、2003年にノンフィクションライターに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)