• 本

ミュシャ展 国立新美術館開館10周年・チェコ文化年事業

出版社名 求龍堂
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-7630-1703-1
4-7630-1703-9
税込価格 2,400円
頁数・縦 247P 30cm

商品内容

要旨

最高傑作『スラヴ叙事詩』全20作、チェコ国外世界初公開。国立新美術館『ミュシャ展』公式カタログ。華やかなアール・ヌーヴォー時代から苦悩の大作『スラヴ叙事詩』まで最新の研究を一挙収録。ミュシャという宇宙に浸る決定本。

目次

スラヴ叙事詩
1 ミュシャとアール・ヌーヴォー
2 世紀末の祝祭
3 独立のための闘い
4 習作と出版物

おすすめコメント

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家ミュシャ(ムハ)。パリで活躍したミュシャが、故郷チェコに帰り傑作《スラヴ叙事詩》を描くに至るまでの足跡を時代ごとに作品で紹介。チェコ国交回復記念60周年を記念し国外不出の《スラヴ叙事詩》全20点を展示する国立新美術館『ミュシャ展』公式図録兼書籍