• 本

したじきくんとなかまたち

出版社名 アリス館
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-7520-0788-3
4-7520-0788-6
税込価格 1,404円
頁数・縦 〔32P〕 24cm

商品内容

要旨

入学式がおわって、あしたはとうとうはじめての授業。文房具たちはみんなはりきっていますが、したじきくんは元気がありません。「ぼく、がっこうへいくのこわいよ。おうちにいたい」1年生の不安とよろこびを楽しく描きます。

著者紹介

二宮 由紀子 (ニノミヤ ユキコ)  
作家。童話「ハリネズミのプルプル」シリーズ(文溪堂)で赤い鳥文学賞を、翻訳家として『クリスマスはきみといっしょに』(BL出版)で産経児童出版文化賞を、『だれかそいつをつかまえろ』(BL出版)で日本絵本賞翻訳賞、『ものすごくおおきなプリンのうえで』(絵・中新井純子/教育画劇)で日本絵本賞大賞、『へちまのへーたろー』(絵・スドウピウ/教育画劇)で日本絵本賞を受賞。絵本、童話、翻訳に作品多数
山村 浩二 (ヤマムラ コウジ)  
アニメーション作家、絵本画家。短編アニメーションを多彩な技法で制作し、『頭山』は第75回アカデミー賞にノミネート。『カフカ 田舎医者』などをふくめて、国内外の賞を多数受賞している。絵本では『ちいさなおおきなき』(文・夢枕獏/小学館)で第65回小学館児童出版文化賞を受賞。映画芸術科学アカデミー会員、東京藝術大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)