• 本

鬼役 文庫書下ろし/長編時代小説 21

不忠

光文社文庫 さ26−26 光文社時代小説文庫

出版社名 光文社
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-334-77460-8
4-334-77460-1
税込価格 648円
頁数・縦 314P 16cm
シリーズ名 鬼役

商品内容

要旨

京から江戸に戻った将軍毒味役の矢背蔵人介は、相番を務める同僚の桜木兵庫から娘の縁談を聞かされる。しかし、縁談相手の由緒ある乙山家の息子には悪評が。そして、相番の娘は窮地に陥る―。一方、城中では大御所・家斉の奇行が目立つが、家斉を守っていた小姓が何者かに惨殺された。「鬼役」蔵人介の怒りがついに爆発する!人気シリーズの傑作第二十一弾。

おすすめコメント

上役であり、暗殺御用を指示する橘右近が窮地に陥ったとの報せがあった。蔵人介は将軍の忠臣・橘を救うことができるのか。

著者紹介

坂岡 真 (サカオカ シン)  
1961年、新潟県生まれ。11年の会社勤めを経て文筆の世界へ。花鳥風月を醸し出す筆致の時代小説を描く。その作品の質の高さには定評があり、「鬼役」シリーズは驚異の7カ月連続刊行で話題となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)