• 本

偽小籐次

決定版

文春文庫 さ63−61 酔いどれ小籐次 11

出版社名 文藝春秋
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-16-790833-1
4-16-790833-6
税込価格 756円
頁数・縦 333P 16cm

商品内容

要旨

想い人おりょうとの仲に新たな進展を得た小籐次。だが、そんな日々にも、自らを見張る鋭い視線を感じていた。そして現れた“偽小籐次”。今や江戸の有名人となった赤目小籐次の名を騙り、研ぎ仕事を請け負い法外な研ぎ料を請求する―。跳梁はそれだけにとどまらなかった。もはや真偽小籐次の対決は不可避か。緊迫の第11弾!

おすすめコメント

小籐次の名を騙り、法外な値で研ぎ仕事をする男が現れた! その男の正体を探るため小籐次は東奔西走、裏には予想外の謀略が……。

著者紹介

佐伯 泰英 (サエキ ヤスヒデ)  
1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切りに次々と作品を発表して高い評価を受け、“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)