• 本

シンガポールの奇跡 発展の秘訣と新たな課題

早稲田大学エウプラクシス叢書 003

出版社名 早稲田大学出版部
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-657-17801-5
4-657-17801-6
税込価格 3,780円
頁数・縦 256P 22cm

商品内容

目次

序章 なぜ今、シンガポールなのか
第1章 シンガポールという国
第2章 多民族国家シンガポール
第3章 能力主義国家シンガポール
第4章 能力主義のメダルの裏側―シンガポールの社会保障体制
第5章 移民とシンガポール
第6章 これからのシンガポール

出版社・メーカーコメント

独立からわずか50年で1人当たりのGDPが100倍に。シンガポールはなぜここまで発展することができたのか。政治学、歴史学、社会学など多角的な視座から、この成功の仕組みを解明する。

著者紹介

坂口 可奈 (サカグチ カナ)  
1984年、北海道に生まれる。2014年、早稲田大学大学院政治学研究科博士後期課程修了。博士(政治学)。2015年より、早稲田大学政治経済学術院助手。専門は、地域研究(シンガポール)。現在の関心は、シンガポールにおける国民統合、移民政策、ネイション・ブランディング(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)