• 本

10分で読める大わらい落語

出版社名 学研プラス
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-05-204601-8
4-05-204601-3
税込価格 864円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

要旨

みんなだいすきなおもしろおかしいお話ばかり!どんなオチで、終わるかな?江戸のうっかりものからかわいい動物の話までいろんな落語が大集合!小学校低〜中学年向け。

目次

みえっぱりの話―ちりとてちん
恩返しの話―たぬき
商売の話―道具屋
宝物の話―ねこの皿
あわて者の話―そこつのくぎ
由来の話―つる
ほめ方の話―子ほめ
床屋の話―ぶしょう床
お花見の話―長屋の花見
変身の話―元犬

おすすめコメント

人気シリーズ「白い本」の落語テーマ第2弾!「ちりとてちん」「そこつのくぎ」など、思わずわらってしまう、とっておきのおもしろいお話が大集合。イラストとコラムで、はじめて落語に接する子でも楽しんで読むことができる。

著者紹介

土門 トキオ (ドモン トキオ)  
東京都生まれ。子ども向け書籍を中心にマンガ、なぞなぞ、だじゃれなど数多く執筆。「国立演芸場大衆芸能脚本募集(漫才・コント部門)」で連続入賞。「かわち版・日本の話芸道徳落語台本募集」で最優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)