• 本

村上春樹「騎士団長殺し」メッタ斬り!

出版社名 河出書房新社
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-309-02567-4
4-309-02567-6
税込価格 799円
頁数・縦 212P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

『騎士団長殺し』は第○章を読めばすべてがわかる!部品はみんな村上春樹なのに…ワースト作?『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』『1Q84』はBOOK3がなければ…村上春樹の10年を徹底放談。

目次

『騎士団長殺し』メッタ斬り!(すみません、サブタイトルが読めません
恒例、24時からの発売カウントダウンイベント ほか)
『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』メッタ斬り!(ボージョレ・ヌーボーか!
なぜ絶交されなければいけないのか ほか)
『1Q84』BOOK1・2メッタ斬り!(SF的にはロジックはデタラメ
やはり本家はものすごくうまい ほか)
『1Q84』BOOK3『女のいない男たち』メッタ斬り!(今となっては…
恐怖、肩すかし作家! ほか)

おすすめコメント

『騎士団長殺し』は、あの章にすべての謎が……? 『1Q84』他、村上春樹のこの10年の作品を名物コンビがメッタ斬り!!

著者紹介

大森 望 (オオモリ ノゾミ)  
1961年、高知県生まれ。翻訳家。書評家。責任編集を務めた『NOVA』全十巻で第三十四回日本SF大賞特別賞を受賞
豊〓 由美 (トヨザキ ユミ)  
1961年、愛知県生まれ。書評家、ライター。「TV Bros.」「GINZA」「週刊新潮」などの雑誌に書評を連載。2010年よりTwitter文学賞を主催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)