• 本

卵を産めない郭公

新潮文庫 む−6−9 村上柴田翻訳堂

出版社名 新潮社
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-10-220091-9
4-10-220091-6
税込価格 724円
頁数・縦 382P 16cm

商品内容

要旨

舞台は60年代の米国東部の名門カレッジ。真面目で内気な学生ジェリーは、入学後すぐにお喋りで風変わりな女子学生プーキーと知り合った。彼女にふり回されながらも、しだいに芽生えていく恋…街角でのくちづけ、吹雪の夜の抱擁。だが、愛はいつしかすれ違い、別れの時が来る。生き生きとした会話が魅力の青春小説を、村上春樹が瑞々しいタッチで新訳する。“村上柴田翻訳堂”シリーズ。

おすすめコメント

舞台は60年代の米国東部の名門カレッジ。真面目で内気な学生ジェリーは、入学後すぐにお喋りで風変わりな女子大生プーキーと知り合った。彼女にふり回されながらも、しだいに芽生えていく恋。街角でのくちづけ、吹雪の夜の抱擁……だが、愛はいつしかすれ違い、別れの時が来る。生き生きとした会話が魅力の青春小説を、村上春樹が瑞々しいタッチで新訳する。≪村上柴田翻訳堂≫シリーズ。

著者紹介

ニコルズ,ジョン (ニコルズ,ジョン)   Nichols,John
1940‐。カリフォルニア州バークレー生れ。作家、脚本家。ニューメキシコ州在住。これまで小説12作とノンフィクション8作を発表。ハリウッドで多くの脚本を手掛けた。『卵を産めない郭公』がデビュー小説
村上 春樹 (ムラカミ ハルキ)  
1949年京都生れ。『風の歌を聴け』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)