• 本

偽装警官

徳間文庫 み14−122 警視庁極秘捜査班

出版社名 徳間書店
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-19-894334-9
4-19-894334-6
税込価格 724円
頁数・縦 342P 15cm

商品内容

要旨

巣鴨の路上でIT企業社長が刺し殺された。目撃者も凶器も発見できず、剣持直樹たち極秘捜査班に白羽の矢が立つ。社長は粉飾決算を繰り返したが、会社は倒産。その前に、起業家仲間、投資会社を始め企業舎弟や闇金業者からも金を借りまくり、個人資産五億円を密かに交際中の元タレントに預けていた。金の臭いを嗅ぎつけたハイエナ達が暗躍する実態が次々と明るみに。長篇サスペンス。

おすすめコメント

巣鴨の路上でIT企業社長が刺し殺された。目撃者も凶器も発見できず、剣持直樹たち極秘捜査班に白羽の矢が立つ。社長は粉飾決算を繰り返したが、会社は倒産。収監される前に、起業仲間、投資会社を始め企業舎弟や闇金業者からも金を借りまくり、個人資産五億円を密かに交際中の元タレントに預けていた。金の臭いを嗅ぎつけたハイエナ達が暗躍する実態が次々と明るみに。長篇サスペンス。

著者紹介

南 英男 (ミナミ ヒデオ)  
1944年東京都生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)