• 本

ビブリア古書堂の事件手帖 2

栞子さんと謎めく日常

角川つばさ文庫 Bみ2−2

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-04-631698-1
4-04-631698-5
税込価格 799円
頁数・縦 268P 18cm

商品内容

要旨

鎌倉の片すみにひっそりとたたずむビブリア古書堂。そこの店主・栞子が帰ってきた。大輔はそこでアルバイトとして働き、まったく知識のない本を前に、苦しみながらも一生懸命働いている。そんな古書堂に持ち込まれた、中学1年生の書いた読書感想文の謎や、100万円以上の価値があるマンガ本について話す男性など、栞子は本にかかわる人の秘密を解き明かしていく。そして、大輔の元恋人も現れて…!?小学上級から。

おすすめコメント

累計640万部をほこる大人気ベストセラーの角川つばさ文庫版2巻目が登場! 鎌倉の片すみにひっそりたたずむビブリア古書堂に戻ってきた栞子は、そこに持ち込まれた本の秘密をひも解いていく――。

著者紹介

三上 延 (ミカミ エン)  
神奈川県横浜市生まれ。十歳で藤沢市に転居。市立中学から鎌倉市の県立高校へ進学。武蔵大学人文学部社会学科卒業後、藤沢市の中古レコード店、古書店でアルバイト勤務。古書店での担当は、絶版ビデオ・映画パンフレット・絶版文庫・古書マンガなど。2002年小説家デビュー
越島 はぐ (コシジマ ハグ)  
イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)