• 本

パックンの「伝え方・話し方」の教科書 世界に通じる子を育てる

出版社名 大和書房
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-479-78390-9
4-479-78390-3
税込価格 1,512円
頁数・縦 263P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「自分の意見を言える子」の親は、家で、何をしているの?ハーバード大卒お笑いコンビで2児の父であるパックンがパックン・ママの教育法+いま実践する子育て法を初公開!

目次

第1章 「話せる子ども」の親は、何をしているか?(立ち話が大切なのはなぜ?「挨拶しなさい」と言う前に親がすること
子どもの話に、もっと笑ってあげよう ほか)
第2章 子どもがどんどん話し出す「きっかけ」はつくれる(「しゃべる場数」は今日からつくれる
親は「聞く耳」って、どうやって持つの? ほか)
第3章 できるだけ「たくさんの言葉」を子どもに与える(「子どもが知らない言葉」をあえて使う
「ダメ!」ではなく「何が、なぜダメか」を伝える ほか)
第4章 ハーバード流話術「エトス」「パトス」「ロゴス」を子どもに使う(相手を説得する話術「エトス」「パトス」「ロゴス」
あなたも知らずしらずに使っている「3要素」 ほか)
第5章 親子でできる!「伝え方・話し方」レッスン(「しゃべらない子」にどうしゃべらせるか
子どもの話に「どう反応したらいいか」わからないとき ほか)

著者紹介

ハーラン,パトリック (ハーラン,パトリック)   Harlan,Patrick
1970年11月14日生まれ、アメリカ・コロラド州出身。ハーバード大学比較宗教学部卒業。93年に来日。97年にお笑いコンビ「バックンマックン」を結成。NHK「英語でしゃべらナイト」をはじめ多くのテレビ番組に出演。2012年より東京工業大学非常勤講師になる。小学生2人の子どもを持つパパ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)