• 本

災神

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-04-105275-4
4-04-105275-0
税込価格 1,674円
頁数・縦 323P 19cm

商品内容

要旨

島根県出雲市は、ある一瞬を境に瓦礫の山となった。テレビに映し出される光景に誰もが息を呑むが、原因は不明のまま。局地的な天災か、北朝鮮のミサイルか、テロか!?先遣隊として送り込まれた陸上自衛官の新野は、風変わりな子供アキラと技術者の天音に出会う。彼女が勤務する巨大な研究施設で起きた“予測不能な事態”を知った新野は震撼する―。街が封鎖され通信手段がない中、唯一つながったツイッターには、最新のニュースや、救出を待つ人がいそうな場所などさまざまな情報が寄せられる。見知らぬ人々の祈りのもと、生存者たちは立ち上がるが…。ノンストップのパニックサスペンス。

おすすめコメント

絶対絶命、希望なし。気鋭の作家が放つ迫真のパニック・サスペンス! 島根県出雲市は、ある一瞬を境に瓦礫の山となった。TVに映し出される光景に誰もが息を呑むが、原因は不明のまま。局地的な天災か、北朝鮮のミサイルか、テロか!? 先遺隊として送り込まれた陸上自衛官の新野は、風変わりな子どもアキラと技術者の天音に出会う。彼女が勤務する巨大な研究施設で起きた“予測不能な事態”を知った新野は震撼する――。街が封鎖され通信手段がない中、唯一つながったTwitterには、最新のニュースや、救出を待つ人がいそうな場所などさまざまな情報が寄せられる。見知らぬ人々の祈りのもと、生存者たちは立ち上がるが……。すべてを呑みこみ、破壊する。圧倒的な絶望を前に、人間が立ち向かう術はあるのか?

著者紹介

江島 周 (エジマ シュウ)  
1976年、香川県生まれ。シュウ・エジマ名義の『クイックドロウ』で第3回ゴールデン・エレファント賞大賞を受賞し、デビュー。ジャンルにとらわれない自由でユニークな発想と、スピード感ある物語で、ページターナーとして注目されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)