• 本

もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら

出版社名 宝島社
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-8002-7110-5
4-8002-7110-X
税込価格 1,058円
頁数・縦 190P 19cm

商品内容

要旨

太宰治、村上春樹、星野源…ネットで大反響の文体遊戯!100人の多彩な文体で綴るフタ、かやく、湯切り…

目次

もしあなたが文豪たちの綴ったカップ焼きそばの作り方を読んだら(太宰治―焼きそば失格
村上春樹―1973年のカップ焼きそば
コナン・ドイル―湯切りの研究
星野源―焼きそば恥だがカップ立つ
ドストエフスキー―カラマーゾフの湯切り ほか)
もしカップ焼きそばの作り方をただそのまんま本に載せたら(ペヤングソースやきそば
日清焼そばU.F.O.お好き焼味
明星一平ちゃん夜店の焼そば辛子明太子味
マルちゃん俺の塩
サッポロ一番オタフクお好みソース味焼そば ほか)

出版社・メーカーコメント

もしも村上春樹がカップ焼きそばの容器にある「作り方」を書いたら――。ツイッターで発信され、ネット上で大拡散されたあのネタが、太宰治、三島由紀夫、夏目漱石といった文豪から、星野源、小沢健二らミュージシャンまで、100パターンの文体にパワーアップして書籍化されました。読めば爆笑必至の文体模倣100連発。さらにイラストは、手塚治虫をはじめとした有名漫画家の模倣を得意とする漫画家・田中圭一氏の描き下ろしです!

著者紹介

神田 桂一 (カンダ ケイイチ)  
フリーライター・編集者。一般企業勤務から、週刊誌『FLASH』の記者に。その後、ドワンゴ「ニコニコニュース」編集部などを経てフリー
菊池 良 (キクチ リョウ)  
ライター・Web編集者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)