• 本

わたしたちは銀のフォークと薬を手にして

出版社名 幻冬舎
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-344-03123-4
4-344-03123-7
税込価格 1,620円
頁数・縦 237P 20cm

商品内容

要旨

限られた時間。たった一度の出会い。特別じゃないわたしたちの、特別な日常。

おすすめコメント

特別じゃないわたしたちの、特別な日常 『ナラタージュ』『Red』の著者が描く、新たな恋愛小説。 「どこへ行きましょうか」  「どこへ行くか」 30歳の私は、あの日、夕方の春の海辺で、どこへ行けるか分からない恋を始めた。限られた時間の中にいる男女の行く末を描いた、渾身の恋愛小説。年上のエンジニア・椎名さんと仕事先で出会った知世。美味しいものを一緒に食べる関係から、少しずつ距離が近くなっていったある日、椎名さんは衝撃の告白をするが……。

著者紹介

島本 理生 (シマモト リオ)  
1983年生まれ。15歳の時に「ヨル」が「鳩よ!」掌編小説コンクール年間MVPを受賞。2001年「シルエット」が群像新人文学賞優秀作に。03年『リトル・バイ・リトル』で野間文芸新人賞、15年『Red』で島清恋愛文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)