• 本

真夜中のパン屋さん 〔6〕

午前5時の朝告鳥

ポプラ文庫 お7−9

出版社名 ポプラ社
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-591-15482-3
4-591-15482-3
税込価格 756円
頁数・縦 381P 16cm
シリーズ名 真夜中のパン屋さん

商品内容

要旨

真夜中に開店する不思議なパン屋「ブランジェリークレバヤシ」。あれから五年の歳月が経ち、暮林や弘基には様々な変化の波が訪れていた。それは常連客である斑目やソフィアたちにとっても同様だった。そしてもちろん、希実にとっても…。「まよパン」シリーズ、ついに完結!!

おすすめコメント

真夜中に開店する不思議なパン屋「ブランジェリークレバヤシ」。希実の母・律子の死から五年の月日が経ち、暮林や弘基の周辺には様々な変化の波が訪れていた。それは、常連客である斑目やソフィアやこだま、美作親子や多賀田たちにとっても同様だった。そしてもちろん、希実にとっても……。累計140万部突破のベストセラー「まよパン」シリーズ、ついに完結!!

著者紹介

大沼 紀子 (オオヌマ ノリコ)  
1975年、岐阜県生まれ。脚本家として活躍する傍ら、2005年に「ゆくとしくるとし」で第9回坊ちゃん文学賞大賞を受賞し、小説家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)