• 本

大正っ子の太平洋戦記 復刻版

出版社名 方丈社
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-908925-15-3
4-908925-15-1
税込価格 6,912円
頁数・縦 415P 23cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

死を目前にした著者が、渾身の力を振り絞って書き残した遺著を忠実に再現。私家版として刊行されたため、国会図書館でしか閲覧できなかった著書の初公刊。真珠湾攻撃から終戦直前まで、常に戦争の最前線で戦い続けた著者にしか書けない、迫真の戦争記録。合理的精神と戦略的思考を持った、誇り高き軍人の軌跡を伝える、第一級の歴史資料。

目次

明治生まれに仕込まれた大正っ子
海の生命線「南洋群島」
日支事変と沿岸封鎖作戦
南雲艦隊(1KDB)と私
北洋戦線(アリューシャン列島)と私
小松島海軍航空隊教官時代
私のソロモン戦
幻の夜襲戦闘機隊
南洋群島、ニューギニヤの敗退、失陥
マリアナ沖海戦
私の比島戦記
海軍芙蓉部隊
太平洋戦記、最終章

おすすめコメント

幻の名著、遂に刊行! 戦うために特攻を拒否し、自ら夜戦航空部隊を錬成、終戦直前まで戦い続けた指揮官の貴重な自伝。合理的精神と戦略的思考、不屈の意志をもった稀有な指揮官の戦いのすべてがここにある! 【本書の特徴】 ?私家版として刊行されたため、国会図書館でしか閲覧できなかった著書の初公刊。?死を目前にした著者が、渾身の力を振り絞って書き遺した遺著を忠実に再現。?真珠湾攻撃から終戦直前まで、常に戦争の最前線で戦い続けた著者にしか書けない、迫真の戦争記録。?合理的精神と戦略的思考を持った、稀有な軍人の軌跡を伝える、第一級の歴史資料。「しかし、忘れてはならない人もいる。特攻に断固反対した美濃部正少佐だ。美濃部正の名前は日本よりもむしろ海外で高く評価されているという。…真に立派な日本人の一人だ。」(『永遠の0(ゼロ)』百田尚樹著より)