• 本

これからの内部通報システム

出版社名 金融財政事情研究会
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-322-13090-4
4-322-13090-9
税込価格 2,808円
頁数・縦 242P 21cm

商品内容

要旨

平成28年12月公表の『民間事業者向け改正ガイドライン』を、作成関係者のインタビューも交え、詳細に解説・提言。通報窓口を受託している民間事業者や先進的企業の取組みも紹介。

目次

第1章 内部通報の意義
第2章 内部通報システムとは
第3章 改正ガイドラインの解説
第4章 有識者に聞く
第5章 民間事業者による取組み
第6章 これからの内部通報システム

おすすめコメント

「公益通報者保護法を踏まえた内部通報制度の整備・運用に関する民間事業者向けガイドライン」を詳細に解説。通報窓口を受託している民間事業者や先進的企業の取組も紹介し、これからの内部通報システムの在り方を提言。民間事業者必読の1冊。

著者紹介

中原 健夫 (ナカハラ タケオ)  
弁護士。弁護士法人ほくと総合法律事務所代表パートナー。1993年3月早稲田大学法学部卒業。1998年4月弁護士登録、原田・尾崎・服部法律事務所入所。2002年4月〜05年9月アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)企業内弁護士。2005年9月あさひ・狛法律事務所入所。2007年2月のぞみ総合法律事務所パートナー。2008年5月弁護士法人ほくと総合法律事務所開設、代表パートナー就任
結城 大輔 (ユウキ ダイスケ)  
弁護士・ニューヨーク州弁護士・公認不正検査士。のぞみ総合法律事務所パートナー。1996年3月東京大学法学部卒業。1998年4月弁護士登録、のぞみ総合法律事務所入所。2000〜02年日本銀行信用機構室出向。2008〜09年韓国法律事務所(法務法人太平洋・法務法人廣場)出向。2010年5月米国University of Southern California Gould School of Law(LL.M.)修了。2010〜13年米国法律事務所(Liner LLP・Moses&Singer LLP)出向。2015年7月(一社)リーガル・リスクマネジメント研究機構設立・理事就任。2016年6月(一社)日本公認不正検査士協会理事就任
横瀬 大輝 (ヨコセ タイキ)  
弁護士。弁護士法人ほくと総合法律事務所アソシエイト。2008年3月慶應義塾大学法学部法律学科卒業。2011年3月早稲田大学大学院法務研究科修了。2013年1月弁護士登録、弁護士法人ほくと総合法律事務所入所(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)