• 本

香港 返還20年の相克

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-532-35733-7
4-532-35733-0
税込価格 1,944円
頁数・縦 251P 19cm

商品内容

要旨

「一国二制度」の幻。返還は成功だったのか。あの輝きは今どうなったのか。中国に翻弄される東洋の真珠・香港の深層に迫る。

目次

序章 愛される都市
第1章 香港返還前史
第2章 共存共栄関係の終焉
第3章 形骸化する一国二制度
第4章 累積した経済政策の誤り
第5章 迷走する民主化と軽量化する行政長官
第6章 劣化する国際経済都市
終章 竜宮城のリニューアル

著者紹介

遊川 和郎 (ユカワ カズオ)  
亜細亜大学アジア研究所教授。1959年広島県生まれ。東京外国語大学中国語科卒。1981‐83年上海復旦大学留学。1991‐94年、外務省専門調査員として在香港日本国総領事館で香港・中国の経済関係を中心に調査研究。(株)日興リサーチセンター上海駐在員事務所長、在中国日本国大使館経済部専門調査員、北海道大学准教授、同大学大学院教授等を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)