• 本

ブラタモリ 7

京都〈嵐山・伏見〉志摩 伊勢〈伊勢神宮・お伊勢参り〉

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-04-105807-7
4-04-105807-4
税込価格 1,512円
頁数・縦 135P 21cm
シリーズ名 ブラタモリ

商品内容

要旨

旅が何倍も楽しくなる、ディープな街歩きを楽しめます。

目次

1 嵐山はナゼ美しい!?(構図と風景を探る―人が美しいと感じる絶妙な角度とは?
自然と人の手の調和―「借景」と「断層」を取り入れた美意識
斜面が生む景観美―風景の美しさは嵐山の急斜面にあり)
2 伏見は“日本の首都”だった!?(伏見の城を見に行く―安土桃山時代の“桃山”ってどこ?
城下町を歩く―土木マニアの秀吉が造った城下町とは
巨大な太閤堤を体験―秀吉の土木工事の真骨頂ここにあり!)
3 志摩の宝は絶景が生んだ!?(外海の宝―志摩の宝はビールのおつまみ!?
内海の宝―志摩の真珠は世界の宝になった)
4 人はなぜ伊勢を目指す?(内宮―20年サイクルで新しくなる伊勢神宮
江戸時代のお伊勢参り―伊勢の繁栄の鍵「御師」という存在
明治以降の都市整備―変わり続ける伊勢 節目は式年遷宮!?)

おすすめコメント

街の成り立ちを、土地や建物に残された痕跡から、歴史・文化・地質学などさまざまなアプローチで掘り下げ、これまでとは一味もふた味も違うディープな街歩きを楽しめます。収録される放送回 #36 京都・嵐山 〜嵐山はナゼ美しい!?〜 #37 京都・伏見 〜伏見は“日本の首都”だった!?〜 #39 志摩 〜志摩の宝は絶景が生んだ!?〜 #40 伊勢神宮 〜人はなぜ伊勢を目指す?〜 #41 お伊勢参り 〜人はなぜ伊勢を目指す?〜