• 本

ブラタモリ 8

横浜 横須賀 会津 会津磐梯山 高尾山

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-04-105808-4
4-04-105808-2
税込価格 1,512円
頁数・縦 135P 21cm
シリーズ名 ブラタモリ

商品内容

要旨

旅が何倍も楽しくなる。人気街歩き番組の公式本。

目次

1 横浜の秘密は“ハマ”にあり!?(“ハマ”の開発―横浜に今も残る“ハマ”の痕跡とは?
江戸時代の横浜の中心地―ハリスが開港地に望んだ宿場町とは?
“ハマ”と鉄道と水―“ハマ”の水不足を解消する手段とは?)
2 なぜ横須賀は要港っスカ?(横須賀の2つの港―ペリーはなぜ浦賀に来たのか?
横須賀本港―150歳のドックが今も現役の理由は?)
3 会津人はアイデアマン!?(会津盆地の成り立ち―会津人の知恵が城を南東に建てた!
若松城下町と戸ノ口用水―城下町を潤した水確保のための秘策
飯盛山―さざえ堂は合理的なアイデアの宝庫)
4 会津磐梯山は“宝の山”?(表磐梯の名所を巡る―猪苗代湖畔に瀟洒な洋館ができたわけ
裏磐梯―神秘的な五色沼は磐梯山の贈り物
裏磐梯の絶景―絶景の裏には人の努力があった!)
5 高尾山はナンバーワンの山?(豊かな自然の秘密を探る―高尾山は奇跡の山?豊かな自然の秘密
多くの人が集う理由を探る―高尾山に多くの人が集う理由とは?
高尾山と鉄道の関係―明治以降も登山者数が急増!?)

おすすめコメント

街の成り立ちを、土地や建物に残された痕跡から、歴史・文化・地質学などさまざまなアプローチで掘り下げ、これまでとは一味もふた味も違うディープな街歩きを楽しめます。収録される放送回 #38 横浜 〜横浜の秘密は“ハマ”にあり!?〜 #42 横須賀 〜なぜ横須賀は要港(ヨーコー)っスカ?〜 #43 会津 〜会津人はアイデアマン!?〜 #44 会津磐梯山 〜会津磐梯山は“宝の山”?〜 #47 高尾山 〜高尾山はナンバーワンの山!?〜